【美女と野獣のアトラクションも】ディズニーランドに2020年春オープン予定の施設名が明らかに

こんにちは!

ディズニーランドでは2020年春、新しいアトラクションやグリーティング施設がオープンする予定です。

本日、新規オープンする施設の名称が発表されたので、今回の記事でまとめていきますね。

現在明らかになっている施設の情報も、あわせてご紹介します!

スポンサーリンク
レクタングル大

2020年春オープン予定!3つのエリアに広がる新規施設

シンデレラ城

現在ディズニーランドでは、ファンタジーランド、トゥモローランド、トゥーンタウンの3つのエリアで、2020年春のオープンを目指して大規模開発を行っています。

ファンタ―ジーランドにできる「美女と野獣」をテーマにした大型アトラクションをはじめ、室内タイプのエンターテイメントシアター、グリーティング施設、レストラン、ショップなどが増える予定なんですよ。

それでは各エリアごとに、新しい施設の情報をチェックしていきましょう!

ファンタジーランドに「美女と野獣」エリアが誕生!新アトラクションは「美女と野獣“魔法のものがたり”」

ベルと野獣

ファンタジーランドには、映画「美女と野獣」をテーマにしたエリアができます。

「美女と野獣」エリアの大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」は、映画の世界を体験するライドタイプのアトラクションです。

美女と野獣の城に入り、映画の名シーンを音楽に合わせてめぐるんですよ!

エリア内には、ベルが住む村も再現されます。

レストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」や、ショップ「ビレッジショップス」がオープンし、映画の世界にいるような風景を見ることができるようです。

ファンタジーランドには本格的な屋内シアターも

ミッキーの家とミート・ミッキーで会えるミッキー

ファンタジーランドには、屋内型のエンターテイメントシアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」もオープン予定です。

本格的な室内タイプのシアターができるのは、ディズニーランドでは初めて。

定員約1,500名と、収容人数もかなり多くなっています。

ファンタジーランド・フォレストシアターで上演されるのは、東京ディズニーランドオリジナルのプログラム。

「ディズニーのキャラクターたちと一緒に、素晴らしい音楽の世界をめぐる旅」がテーマです♪

トゥモローランドにベイマックスのアトラクションが初登場

ドリーミング・アップ!のベイマックスとヒロ

トゥモローランドには、東京ディズニーリゾートで初の「ベイマックス」をテーマにしたアトラクションがオープンします。

名称は「ベイマックスのハッピーライド」!

ケア・ロボットのベイマックスが、予測不能な動きでライドを引っ張ってくれますよ。

同時にオープン予定なのが、宇宙をテーマにしたポップコーンの専門ショップ「ビッグポップ」です。

ビッグポップでは、色々な味のポップコーンとポップコーンバケットを、組み合わせて買うことができるようになります。

トゥーンタウンにはミニーのグリーティング施設が登場

ミニー

トゥーンタウンには「ミニーのスタイルスタジオ」という、ミニーに会えるグリーティング施設ができます。

ミニーはファッションデザイナーとして活躍しており、おしゃれな衣装をきて私たちゲストに会ってくれる…という設定なんですよ。

ディズニーランドでミニーのグリーティング施設ができるのは初めて!

どんなかわいい衣装のミニーと会えるのか、今から待ち遠しいですね♪

まとめ

ドリーミング・アップ!のベル

ディズニーランドに2020年春オープン予定の施設の名称と、現在明らかになっている情報をまとめました。

美女と野獣の大型アトラクション、ミニーのグリーティング施設など、2020年春には新たにオープンする注目の施設がたくさんあります。

まだ先の話ではありますが、どれも楽しそうな施設でワクワクしてしまいますよね♪

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル大