【2019年4月】ディズニーリゾートの混雑傾向と対策

こんにちは!

4月末からは10連休のゴールデンウィークということもあり、ディズニーリゾートへのお出かけを計画している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事では、2019年4月のディズニーリゾートの混雑傾向と対策について説明します。

4月のディズニーリゾートの状況を知っておいて、計画を立てる時の参考にしてみてください!

この記事を読んでわかること

■4月のディズニーリゾートの混雑傾向と対策
■土日に行く場合のおすすめの日
■ゴールデンウィークに行く場合のおすすめの日

スポンサーリンク
レクタングル大

4月のディズニーリゾートの混雑傾向

4月のディズニーリゾートが、どれくらい混雑する傾向にあるのかを説明していきます。

4月の混雑傾向のポイント

■1週目は春休みで引き続き混雑
■2週目からゴールデンウィーク前までは空いていて過ごしやすい
■ゴールデンウィークは混雑が分散しそう

4月は混雑の差が激しい月

アラビアンコーストのアーモンドの花

4月は、混雑する時期と空いている時期の差が激しいです。

4月の混雑の流れ

■1週目は春休みで激混み
■2週目からゴールデンウィーク前までは空いている
■ゴールデンウィークはやや混雑

このように、4月のディズニーリゾートの混雑度は、大きく3つの時期で分けることができます。

4月にパークへ行くなら、混雑の穏やかな「2週目からゴールデンウィーク前」がおすすめですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

4月の1週目(4月1日~7日)

4月の1週目は学校がまだ春休みなので、3月に引き続き混雑しています。

両パークのイースターのイベント初日である4日と、イベント最初の土曜・6日は、入園制限に注意が必要です。

ディズニーシーはイースターのショーが新しくなるので、特に混雑しそうですね。

4月の2週目からゴールデンウィーク前(4月8日~26日)

うさたま大脱走!のプルート

4月の2週目になって春休みが終わると、一気に人が減ってパークが空いてきます。

平日はガラガラといってもいいくらいで、土日も他の時期よりは待ち時間が短めです。

気候も穏やかで過ごしやすく、管理人おすすめの時期!

4月にディズニーリゾートへ行くなら、平日でも土日でも「4月8日~26日」がいいですよ。

ゴールデンウィーク(4月27日~30日)は混雑が分散しそう

ケープコッドのミッキー像

2019年のゴールデンウィークは特殊で、4月27日~5月6日までの10連休です。

ここまで長い連休になると、ディズニーリゾートへ遊びに来る人も分散して、大混雑になる可能性は低いのではないかと予想しています。

例年通りだと、4月の連休はそこまで混雑せず、一般的な土日よりもやや人が多い程度。

5月の連休の方が混雑する傾向です。

4月27日~30日の混雑度予想

28日(日)>27日(土)・29日(月)・30日(火)

28日(日)を他の日よりも混雑する予想にしているのは、昨年4月の連休の日曜日に、ディズニーランドで入園制限がかかったためです。

それ以外の日は、混雑に大きな差はないと考えています。

スポンサーリンク
レクタングル大

2019年4月のディズニーリゾートの混雑対策

2019年4月にディズニーリゾートへ行くならしておきたい、混雑対策について説明します。

4月に行くなら2週目~ゴールデンウィーク前がおすすめ

2018年のイースターのデコレーション

4月の1週目は春休みの影響でかなり混雑しますが、2週目からゴールデンウィーク前までは、年間の中でもかなりパークが空いている時期です。

土日でも他の時期に比べると人が少なく、アトラクションの待ち時間が短め。

しかも暑くも寒くもなく、過ごしやすい!

スケジュール調整ができるのなら、4月の2週目からゴールデンウィーク前に行くと、ディズニーリゾートで快適に遊べるはずですよ。

特に平日は、混雑対策の必要がないほど空いています。

スポンサーリンク
レクタングル大

4月の休日は2週目と3週目の土日がおすすめ

うさたま大脱走!のミッキー

4月の休日でディズニーリゾートへ行くのにおすすめなのは、2週目と3週目の土日です。

春休みが終わり、ゴールデンウィークになる前のパークは、一般的な休日よりも空いていますよ!

4月の休日でおすすめの日

4月13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)

絶対に避けたい日は、6日(土)です。

まだ春休み中でパーク内の人が多く、かなり混雑しています。

2019年はイースターのイベントが4月4日からなので、1週目の土日はイベント最初の土日ということになります。

6日(土)は入園制限の可能性も。

7日(日)は翌日が仕事や学校のため、混雑が緩和していくと考えられますが、念のため避けると安心かなと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

ゴールデンウィークに行くなら初日(4月27日)がおすすめ

2018年のディズニー・イースターのデコレーション

4月のゴールデンウィークにディズニーリゾートへ行くのであれば、初日の4月27日(土)がおすすめです。

連休の初日は移動中の人も多く、比較的過ごしやすいことが多いですよ。

ただし、他の日が悪天候だと、27日に混雑が集中する可能性が高いです。

天気予報もしっかり確認しておきましょう。

休日に行くなら食事は予約をするか時間を早くずらす

2018年4月の土曜日にディズニーランドへ行った時、アトラクションの待ち時間はそこまで長くなかったのですが、場所によってはレストランが混雑していました。

休日に行くなら、レストランの混雑対策をしておいた方がいいですね。

次の項目では、レストラン難民にならないポイントを詳しく説明していきます。

レストランを予約する

ミッキー&カンパニー

ショーレストランや予約のできるレストランを確保しておくと、屋内でゆっくり座って食事ができます。

ディズニーランドのショーレストランは人気なので、早めの予約を!

ショーレストランの予約は、こちらの記事で詳しく説明しています。

ディズニーランドのランチショー・ディナーショーを予約する方法まとめ

パーク内やディズニーホテルの対象レストランを事前予約しておくと、空席ができしだい優先的に案内してもらえます。

事前予約のサイトをチェックしてみると、当日でも空席があって予約を取れることもありますよ!

お子さんや高齢の方などが一緒なら、昼食か夕食のどちらかはレストランを予約しておくと安心です。

レストランの事前予約は、こちらの記事で詳しく説明しています。

ディズニーリゾートのレストランを予約する方法がわかる!【プライオリティ・シーティング】

食事の時間を早めにする

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

食事を早い時間にずらすことも、かなり効果的です。

朝早くからパークで遊ぶと、意外に早くお腹が空いてきますので、まずはお昼を11時までに食べてしまいましょう。

その流れで、夕食も早めの時間にするといいですよ。

レストランが混雑しにくい時間帯

■午前11時まで
■15時~17時

食事は必ず、早い時間にずらすことがポイントです。

遅い時間にずらしても、ピークの時間帯でさばききれなかったお客さんがレストランに滞在中。

混雑対策としては意味がありません。

まとめ

2019年4月のディズニーリゾートの、混雑傾向と対策についてまとめました。

4月の2週目からゴールデンウィーク前までは、年間の中でもディズニーリゾートが空いている時期。

待ち時間が短く過ごしやすい気候なので、快適に遊べますよ!

土日にしかお休みできない人も、4月の2週目からゴールデンウィーク前の期間がおすすめです。

おすすめの関連記事

ディズニーランドとディズニーシーで効率よくファストパスが取れる順番を解説!

【予約なしでもOK】ディズニーリゾートのレストランで混雑を避ける方法

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル大