【2019年3月】ディズニーリゾートの混雑傾向と対策:年間で最も混雑する月

こんにちは!

3月は春休みや卒業旅行など、遊びに行く予定が増える時期ですよね。

「春休みのお出かけにディズニーリゾートへ行く」という方もたくさんいらっしゃるかと思います。

今回の記事では、2019年3月のディズニーリゾートの混雑傾向と対策についてご説明します。

3月のディズニーリゾートの状況を知っておいて、計画を万全にしてから出かけましょう!

この記事を読んでわかること

■3月のディズニーリゾートの混雑傾向
■春休み時期のディズニーリゾートがどれだけ混雑するか
■混雑に備えてするべき対策

スポンサーリンク
レクタングル大

3月のディズニーリゾートの混雑傾向

3月のディズニーリゾートが、どれくらい混雑する傾向にあるのかを説明していきます。

3月の混雑傾向のポイント

■ディズニーリゾートが年間で最も混雑する月
平日でも休日並みの待ち時間・混雑に
■中旬まではディズニーシーの方が混雑しやすい
■最後の週は入園制限の可能性あり

3月は平日でも休日並みに混む!月末は毎日が入園制限レベルの混雑に

ディズニーシーのプラザ

3月は春休みと卒業旅行の本格的なシーズンです。

2月に引き続き、学生に人気のスリル系アトラクションが多いディズニーシーは、3月中旬までディズニーランドよりも混雑しやすくなります。

小・中・高校が春休みになる3月下旬からは、ディズニーランドにもディズニーシーにも人が増え、どちらも同じように大混雑。

特に最後の週(3月25日~31日)は、入園制限がかかる可能性があります。

平日でも休日でも、毎日が入園制限レベルの混雑だということです。

昨年は3月27日(火曜・イベント初日)と31日(土曜)に、ディズニーシーで入園制限がかかりました。

スポンサーリンク
レクタングル大

3月上旬

センター・オブ・ジ・アースの看板

3月上旬は春休みに入った大学生が増え、アトラクションを中心に混雑しています。

絶叫系のアトラクションは人気が集中し、平日でも休日並みの待ち時間に。

しかし、小・中・高校はまだ学校があるので、本格的な混雑というほどではありません。

絶叫系のアトラクションが多いディズニーシーに人が集まりやすくなっている一方、3月にディズニーランドへ行くなら、上旬が比較的過ごしやすくなっています。

3月中旬~下旬

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーの看板

3月中旬になるとキャンパスデーパスポートの期限が迫り、アトラクションの混雑がピークを迎えます。

特に、ディズニーシーのスリル系アトラクションは、平日でも2~3時間待ちになることも。

アトラクション目当ての方にはおすすめできない時期です。

3月下旬からは、幼稚園、小・中・高校が一斉に春休みとなり、家族連れも多くなってきます。

パーク内の混雑が本格化してくる頃で、平日休日を問わず混み合います。

3月21日の祝日は混雑に影響なし

2019年3月21日は、春分の日で祝日となっています。

単独の祝日であること、前後の平日も休日レベルの混雑が予想されることから、他の日より激混みになる可能性は低いでしょう。

21日が祝日だからと避けて、あえて他の平日に行く必要はなさそうです。

スポンサーリンク
レクタングル大

3月25日はイベント最終日!ディズニーランドの入園制限に注意

ドリーミング・アップ!のミッキー

2019年3月25日は、ディズニーリゾート35周年のグランドフィナーレ最終日。

イベントの最終日は「ドリーミング・アップ!」停止バージョンなど、見納めをしたいファンがたくさん訪れると予想できます。

ディズニーランドは大規模開発の影響でキャパシティが狭くなっているため、入園制限がかかる可能性も。

気軽にパレードを見ることは、まず無理だと思っておいた方がいいでしょう。

ドリーミング・アップ!目当てなら、3月25日は絶対に避けるべきです。

3月末(26日~31日)

ディズニーランドのエントランスにある花壇

3月最後の週にあたる26日~31日は、毎日が入園制限レベルの混雑に。

入園制限レベルの混雑になると、ディズニーリゾートはこのような状況になります。

■人気アトラクションは2~3時間待ち
■レストランで食事をするまでに1時間近く待つ
■ポップコーンも数十分待ちの行列
■女性トイレは長蛇の列

パークの穴場を把握している管理人でも、入園制限レベルの日はすごく疲れるし、なかなか予定通りに行動できません。

もし予定をずらせるのであれば、3月末は避けた方が無難ですね…。

スポンサーリンク
レクタングル大

2019年3月のディズニーリゾートの混雑対策

2019年3月にディズニーリゾートへ行くならしておきたい、混雑対策について説明します。

3月に行くなら上旬が比較的過ごしやすい

レッツ・パーティグラ!のミニー

3月の中では、春休みになっている学校が少ない上旬が、比較的過ごしやすい方です。

あくまでも3月の中での比較なので、通常の平日よりは圧倒的に混んでいますが、中旬以降よりはまだおすすめできますね。

特にショーやパレード目当ての方、ディズニーランドへ行きたい方には唯一のチャンスと言えるでしょう。

日付指定のチケットを買っておく

ディズニーリゾートのチケット

3月末は、平日でも入園制限がかかる可能性が高いです。

3月にディズニーリゾートへ行くなら、入園制限がかかってもパークに入れるよう、日付指定のチケットは必須ですね。

上旬~下旬に行く予定がある方も、念のため買っておくと安心ですよ。

チケットの購入については、こちらの記事で詳しく説明しています。

【おすすめの購入方法も】ディズニーリゾートのチケット購入方法とそれぞれのメリット・デメリットを知ろう!

予定の優先順位をしっかり決めておく

アトラクションを中心に混雑が予想される3月のディズニーリゾートでは、予定の優先順位を決めておくことが大切です。

絶対に見たいアトラクションやショーを決めておいて、当日はそこを中心に行動しましょう。

予定は詰め込まず、優先度の高いものだけでも確実にこなすと、1日の満足度が高くなるはずですよ♪

ファストパスを上手く利用する

ディズニー・ファストパス

長時間待ちが確実な3月のディズニーリゾートでは、人気アトラクションのファストパスを効率よく利用しましょう。

ファストパスを取ると、2時間待ちのアトラクションでも、ほとんどは10~20分くらいで乗れます!

絶対に乗りたいアトラクション、待ち時間の長いアトラクションは、優先的にファストパスを使っていくといいですね。

ファストパスを取るおすすめの順番については、こちらの記事で詳しく説明しています。

ディズニーランドとディズニーシーで効率よくファストパスが取れる順番を解説!

スポンサーリンク
レクタングル大

レストランも混雑対策!予約か食事の時間をずらして対応

3月は、レストランの混雑対策もしておきたいですね。

パークに人が増えると、ピークタイムのレストランはかなり混雑する恐れがあるからです。

次の項目では、レストラン難民にならないポイントを詳しく説明していきます。

レストランを予約する

ミッキー&カンパニー

ショーレストランや予約のできるレストランを確保しておくと、屋内でゆっくり座って食事ができます。

3月はパークに行く人がとても多いので、どこのレストランも満席になるのが早いです。

予約できる日時になったらすぐに、ディズニーリゾート公式ホームページの「オンライン予約・購入サイト」から予約を!

ディズニーランドのショーレストランの予約については、こちらの記事で詳しく説明しています。

ディズニーランドのランチショー・ディナーショーを予約する方法まとめ

パーク内やディズニーホテルのレストランの予約については、こちらの記事で詳しく説明しています。

ディズニーリゾートのレストランを予約する方法がわかる!【プライオリティ・シーティング】

食事の時間を早めにする

ケープコッド・クックオフのハンバーガー

食事を早い時間にずらすことも、かなり効果的です。

朝早くからパークで遊ぶと、意外に早くお腹が空いてきますので、まずはお昼を11時までに食べてしまいましょう。

その流れで、夕食も早めの時間にするといいですよ。

レストランが混雑しにくい時間帯

■午前11時まで
■15時~17時

食事は必ず、早い時間にずらすことがポイントです。

遅い時間にずらしても、ピークの時間帯でさばききれなかったお客さんがレストランに滞在中。

混雑対策としては意味がありません。

注:入園制限レベルの混雑になると、食事の時間をずらしても対応しきれなくなることがあります。

レストランの混雑を避ける方法は、こちらの記事で詳しく説明しています。

【予約なしでもOK】ディズニーリゾートのレストランで混雑を避ける方法

もしレストランの待ち時間が長すぎて困ったら

ミルク味

入園制限レベルの日は食事の時間をずらしても、レストランが激混みでなかなか入れない…という可能性があります。

レストランもワゴンも列が長すぎて並ぶ気力がない、でも何とかお腹を満たしたい。

そんな時は、おみやげを売っているショップで「チョコレートクランチ」を買うのがおすすめです。

チョコレートクランチなら多くのショップで売っていますし、夕方以降を避ければ大混雑に巻き込まれる心配もなし。

すぐに買え、缶がかわいくて、大容量で、おいしい!

何より、一粒が大きくて食べごたえがあります。

もしもの時の救済措置として、覚えておくといいですよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

お子さんのトイレはパパが連れて行く

ドリーミング・アップ!のグーフィー

混雑日のディズニーリゾートでは、女性トイレにも行列ができます。

女性トイレの個室外にも、小さな男の子用の便器はあるのですが、人が多いと場所がわかりづらくて探すのが大変かもしれません。

女の子は、並んでいる間に我慢できなくなってしまうかも…。

小さなお子さんのトイレは、パパが連れて行ってあげた方がスムーズです。

スポンサーリンク
レクタングル大

まとめ

2019年3月のディズニーリゾートの、混雑傾向と対策についてまとめました。

3月は平日でも休日並みの混雑になり、月末は毎日が入園制限レベルです。

3月にディズニーリゾートへ行くなら、日付指定のチケット購入、レストランの予約など、事前の対策は必須。

予定の優先順位をしっかり決めておいて、満足度の高い1日を過ごしてくださいね!

おすすめの関連記事

ディズニーランドとディズニーシーで効率よくファストパスが取れる順番を解説!

ディズニーランドのランチショー・ディナーショーを予約する方法まとめ

ディズニーリゾートのレストランを予約する方法がわかる!【プライオリティ・シーティング】

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル大