ディズニーリゾートのレストランを予約する方法がわかる!【プライオリティ・シーティング】

こんにちは!

ディズニーリゾートへ行くなら、レストランでの待ち時間は短くしてたくさん遊びたいですよね。

ディズニーランドとディズニーシーには、事前予約ができるレストランもあるんですよ。

今回は、パーク内のレストランを予約する方法について説明します。

最後に予約ができるレストランをまとめましたので、予約する時の参考にしてください!

記事を読んでわかること

■プライオリティ・シーティング(レストランの事前予約)とは何か
■レストランの事前予約の方法
■事前予約ができるレストラン

スポンサーリンク
レクタングル大

レストランの予約ができる!プライオリティ・シーティングとは

ミッキーのチーズがのったピザ

ディズニーリゾートの一部レストランでは、「プライオリティ・シーティング」という事前予約をすることができます。

プライオリティ・シーティングとは、事前に入店する時間を予約しておいて、予約した日時にレストランへ行けば、席が空いたら優先的に案内してもらえるサービスです。

席の予約ではなく、入店の時間を事前受付するということですね。

プライオリティ・シーティングのシステム

1.入店するレストランと時間を事前予約
2.利用する日時にレストランへ行く
3.空席ができたら優先的に案内

時間帯や店内の状況によっては、待ち時間が発生します。

5~10分程度で案内してもらえることが多いですが、ランチタイムのピーク時に予約していた時は、15分以上待ったこともありました。

しかし、混雑日は食事するのにも数十分待たなくてはなりません。

かなり短い待ち時間で、屋内で座ってゆっくり食事ができるのは嬉しいですよね!

スポンサーリンク
レクタングル大

プライオリティ・シーティング対象のレストランは事前予約して行くべき!

ホライズンベイ・レストランのミッキー

プライオリティ・シーティング対象のレストランは、事前予約して行くことをおすすめします。

対象のレストランは、予約をせずに並んで利用することも可能ですが、時間帯によってはかなり待つことになってしまうんですね。

予約したお客さんを優先して案内していますし、事前予約ができるレストランは、コース料理やセットメニューのお店がほとんど。

回転が良くないことも原因だと思います。

また、ディズニーキャラクターと会えるレストランは完全予約制で、店頭に並んで利用することはできなくなっています。

ディズニーランドのクリスタルパレス・レストランの朝食と、ディズニーシーのホライズンベイ・レストランが該当しますね。

レストランを予約する方法3つ

ホライズンベイ・レストランのパン

プライオリティ・シーティングの対象レストランを予約する方法は、3つあります。

■インターネットでの事前予約
■インターネットでの当日予約
■店頭での当日予約

インターネットで予約する場合は、「オンライ予約・購入サイト」のユーザー登録が必要になります。

先にユーザー登録を済ませておくか、予約の途中で登録をしてください。

1.インターネットでの事前予約

レストラン櫻のスペシャルセット

レストランの予約の中心は、インターネットでの事前予約です。

予約の受付期間は、ディズニーランドに来園する「1ヶ月前の午前10時」から「前日の20時59分」まで。

特に、連休や人気イベント開催中の休日など混雑が予想される日は、日程が決まったら早めに予約をしてしまいましょう。

14時~16時の中途半端な時間、20時以降の遅い時間が、最後まで残っている傾向です。

スポンサーリンク
レクタングル大

2.インターネットでの当日予約

リストランテ・ディ・カナレットのデザート

インターネットで当日に予約をすることもできます。

インターネットでの当日予約の受付は、「午前9時」から。

前日までの予約枠は満席だったレストランが、当日予約の枠で空いている!という場合もありますよ。

アトラクションなどの待ち時間を利用して、オンライン予約・購入サイトをチェックしてみるといいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大

3.店頭での当日予約

空席がある場合に限り、「午前10時から」店頭での予約を受け付けています。

インターネットと違ってレストランに直接行かなくてはなりませんが、最後の手段として覚えておくといいですよ。

クリスタルパレス・レストランの朝食の予約方法

ドリーミング・アップ!のプーとピグレット

クリスタルパレス・レストランの朝食のみ、他のレストランとは予約の方法と受付期間が違っています。

予約の方法は、インターネットでの事前予約のみですので、ご注意ください。

当日予約は、インターネット、店頭ともにありません。

当日に並んで利用することもできなくなっています。

クリスタルパレス・レストランの朝食の予約期間

■インターネットでの事前予約:1ヶ月前の午前10時から当日の6時59分まで
■インターネットでの当日予約:なし
■店頭での当日予約:なし
■店頭に並んでの利用:不可

スポンサーリンク
レクタングル大

事前予約を利用するうえでの注意点

プライオリティ・シーティング対象のレストランを予約した時の注意事項です。

入園保証はない

パーク内のレストランを予約したからといって、入園が保証されるわけではありません。

ディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊しない場合は、入園制限がかかるとパークに入ることができなくなってしまうんです。

必ず日付指定のチケットを購入しておいてくださいね。

チケットを購入するおすすめの方法は、こちらの記事で詳しく説明しています。

【おすすめの購入方法も】ディズニーリゾートのチケット購入方法とそれぞれのメリット・デメリットを知ろう!

遅刻はキャンセルになることも

ジョリー・トロリーに乗り遅れたハピエストミッキースポット

予約した入店時間を過ぎると、キャンセル扱いになる可能性があります。

予約した時間の10分前からレストランに入れるので、グループ全員が揃ったうえで、余裕を持って向かいましょう。

ファストパスや当選したショーの時間管理には、十分に注意してくださいね。

5名以上の利用は席が離れる可能性あり

プライオリティ・シーティングは席の予約ではなく、空席ができると優先的に案内してもらえるシステムです。

そのため、空席の状況しだいでは、5名以上だと離れて座ることになるかもしれません。

レストランの予約はキャンセルできる?キャンセル料はかかる?

プルート

直前で予定が変わり、ディズニーリゾートへ行けなくなってしまった…ということもあり得ますよね。

レストランの予約は、以下の時間までキャンセルすることができます。

キャンセル料は発生しません。

■クリスタルパレス・レストランの朝食:当日の6時59分まで
■その他のパーク内レストラン:予約した時間の1時間前まで

それ以降の時間にキャンセルする場合は、直接レストランに行って申し出るか、オンライン予約・購入サポートデスクに連絡してください。

スポンサーリンク
レクタングル大

事前予約OK!プライオリティ・シーティング対象のレストラン

ホライズンベイ・レストランの建物

ディズニーランドとディズニーシーで、事前予約ができるレストランをまとめました。

料理の種類や予算に応じて、気になるレストランを探してみてください!

事前予約ができるレストランはすべて、お子様メニューやお子様用のお料理が用意してありますよ。

【ディズニーランド】

レストラン名 料理の種類 予算 エリア
イーストサイド・カフェ パスタのセットメニュー 2,000円~3,000円 ワールドバザール
れすとらん北齋 和食 2,000円程度 ワールドバザール
ブルーバイユー・レストラン フレンチのコース料理 4,000円~5,000円 アドベンチャーランド
クリスタルパレス・レストラン ■朝食(キャラクターダイニング):パンケーキのセット

■昼食・夕食:ブッフェ

2,000円~3,000円 アドベンチャーランド

【ディズニーシー】

レストラン名 料理の種類 予算 エリア
リストランテ・ディ・カナレット イタリアン 2,000円~3,000円 メディテレーニアンハーバー
マゼランズ コース料理 4,000円~8,000円 メディテレーニアンハーバー
S.S.コロンビア・ダイニングルーム 肉料理がメインのセットメニュー 4,000円~5,000円 アメリカンウォーターフロント
レストラン櫻 和食 2,000円程度 アメリカンウォーターフロント
ホライズンベイ・レストラン(キャラクターダイニング) 洋食のセットメニュー 3,000円程度 ポートディスカバリー

まとめ

レストラン櫻のデザート

パーク内のレストランを予約する方法について説明しました。

それでは、予約の受付時間をもう1度確認しましょう。

■インターネットでの事前予約:1ヶ月前の午前10時~前日の20時59分
■インターネットでの当日予約:午前9時~
■店頭での当日予約:午前10時~

レストランを予約して、ゆっくりお食事を楽しんでくださいね♪

おすすめの関連記事

ディズニーランドのランチショー・ディナーショーを予約する方法まとめ

【予約の方法も】ホライズンベイ・レストランのキャラクターダイニングでミッキー・ミニー・プルートと会おう!

【予約なしでもOK】ディズニーリゾートのレストランで混雑を避ける方法

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル大